U-NEXT オススメ動画サービス

U-NEXTの料金ってどのぐらい?支払方法をあわせて解説

U-NEXT使ってみたいんだけど、月額料金ってどのぐらいなのかな。

料金はどうやって払うんだろう?

助手のクリスティーナ

今回はこんな疑問にお答えします。

この記事で分かること

  • U-NEXTでかかる料金
  • U-NEXTの料金の支払い方法

U-NEXTでは動画を観るだけでなく、漫画やラノベなどの電子書籍を購入したり雑誌を読んだりできるので使ってみたい人も多いでしょう。

そこで気になるのは

  • U-NEXTの月額料金ってどのぐらい?
  • どうやって料金払うの?

といったところではないでしょうか?

本記事ではU-NEXTでかかる料金や支払い方法について解説します。

U-NEXTでかかる料金

U-NEXTでかかる料金ってどれぐらい?

助手のクリスティーナ
イリやん

月額料金は2,089円だ。

その他は下にまとめたぞ。

  • U-NEXTの料金
月額プラン2,189円
月額プラン14901,639円
作品レンタル110円~1,000円
(時期やジャンルによって変わる)
ジャンルによって変わる

毎月1日に支払い発生

U-NEXTは毎月1日になると自動で継続となり料金が発生します。

無料トライアルで登録した場合は登録から32日目に支払いが発生しますが、月の途中だとしても日割りはないので支払い額は満額の2,089円です。

料金プランの違い

  • 月額プラン
  • 月額プラン1490

この2つはどう違うの?

助手のクリスティーナ
イリやん

月額料金以外にもいくつか違いがあるぞ。

  • 月額プランと月額プラン1490の違い
月額プラン月額プラン1490
月額料金2,189円1,639円
契約体制毎月更新年間契約
毎月のポイント✖️
解約時の違約金✖️

月額プラン1490は月額プランより550円安い代わりに1200ポイントがもらえないだけでなく、契約体制にも違いがあります

契約体制に違いアリ

月額プランと月額プラン1490では契約の期間が違います。

具体的にいうと、月額プランは1ヶ月の契約なのに対して月額プラン1490は1年間の契約です。

また月額プランの場合はいつ解約しても問題ありませんが、月額プラン1490は途中で解約する場合は違約金5,000円が発生するので注意しましょう。

オトクなのは月額プラン

U-NEXTを料金するなら普通の月額プランの方にしましょう。

理由はポイントがもらえて、月額料金以上のサービスを受けれるからです。

毎月もらえる1200ポイントを有効活用することで、2,189円で約3400円ほどのサービスを受けれます。

毎月もらえる1200ポイントを有効活用することで、2,189円で約3400円ほどのサービスを受けれる

月額プラン1490ではポイントがもらえない上に、登録後一年以内に解約すると違約金として5,000円支払う必要があるなどのデメリットがあります。

なのでU-NEXTに登録するならお得に使える月額プランにしましょう。

U-NEXTのポイントについてはポイントはどうつかえばいい?入手方法と使い道を解説を読めば詳しく分かります。

支払い方法

料金はどうやってしはらうのかな?

助手のクリスティーナ
イリやん
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • U-NEXTギフトカード
  • Apple ID
  • Amazon.co.jp
  • 楽天ペイ

の6つだ。

クレジットカード

U-NEXTで利用できるカード会社は

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

の5社です。

デビットカードやプリペイドカードは使用できないので注意しましょう。

キャリア決済

キャリア決済とは支払いをケータイ代と一緒に払えるサービスで、

  • docomo払い
  • auかんたん決済
  • SoftBankまとめて払い
  • ワイモバイルのまとめて払い
  • mineoサービス内課金

の5つで可能です。

U-NEXTカード

コンビニや家電量販店で購入できるプリペイド式のカードで、クレジットカードを持っていない方はU-NEXTカードを利用しましょう。

カードは見放題タイプとポイントタイプの2種類があります。

U-NEXTカードには『30日見放題+1200ポイントの見放題タイプと、ポイントをチャージできるポイントタイプがある

記載されているギフトコードをU-NEXTのWebサイトで入力すればOKです。

ギフトコード入力方法

  • メニューからU-NEXTポイントを選択
  • ギフトコード(U-NEXTカード)を選択
  • ギフトコードを入力

Apple ID

Apple IDとはApp StoreなどのAppleのサービスを了する際に使うアカウントでiPhoneやiPadで利用可能です。

支払いの確認は

  • iPhoneの設定
  • 一番上のApple ID
  • 支払いと配送先で確認可能

の手順で確認できます。

Apple IDで支払うと月額料金を2,400円取られるのでお勧めできません。

Amazon.co.jp

  • Amazon Fire TV
  • Fire TV stick

この2つを使って視聴している人が利用できます。

この方法では雑誌を読んだり電子書籍の購入ができません。

楽天ペイ

楽天ペイは楽天会員が使える決済サービスです。

楽天ペイで支払えば

  • 楽天ポイントがたまる
  • デビットカードでOK

といったメリットがあるので、普段から楽天を利用しているなら楽天ペイで支払ってもいいでしょう。

支払い方法は変更可能

支払い方法って後から変えれるの?

助手のクリスティーナ
イリやん

ホームページで変更可能だ。

以下の手順で変更できます。

支払い方法変更手順

  • U-NEXTのホームページにアクセス
  • 設定・サポートから支払い情報の登録・変更
  • 支払い方法を選んで情報入力

ただし変更は

  • クレカから別のクレカ
  • キャリア決済からクレカ

の2パターンしかできません。

支払い方法の変更はクレカから別のクレカ、キャリア決済からクレカの2パターンのみ

自分に合った支払い方法で

U-NEXTの料金を支払う方法は

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • U-NEXTカード
  • Apple ID
  • Amazon.co.jp
  • 楽天ペイ

の6種類あるので、ご自身に合った支払い方法を選べはOKです。

ただしApple IDで支払うと月額料金が2,400円になってしまうので、Apple IDでは支払わないようにしましょう。

-U-NEXT, オススメ動画サービス

© 2021 KNB video.com